スポンサード リンク

パンパシフィック横浜ベイホテル東急

パンパシフィック横浜ベイホテル東急(以下パンパシフィックホテル)はトータルで一番おすすめのホテルといっても過言ではないでしょう。フロントの雰囲気は外国人デザイナーがデザインしたので、少し外国風というか、使われている色は濃い目ですが、不思議と落ち着いた素敵な雰囲気をかもし出しています。

パンパシフィックホテルに入り、まず驚くのが、フロントの横などにあるソファーの座り心地のよさです。少し座るだけのつもりが、いつまでも座っていたい気分になってしまいます。各階のエレベータ脇にも違う形のソファーがあり、ディスプレイで置いてあるのかと思いきや、座ってみると、びっくりするくらいの座り心地のよさでした。

部屋の中に入ると、ほとんどの部屋にバルコニーがついています。これは、パンパシフィックホテルならではのものです。普通ホテルは窓が開きません。パンパシフィックホテルはあえて、バルコニーをつくり、窓を開けて、外での空気を楽しめるようにしてあるのです。ここから受ける風と、景色がパンパシフィックホテルに宿泊して、一番よかったなぁと思える瞬間です。

また、部屋のベッドもベッドに置かれているクッションもナイトウェアも使い心地がよく、清潔感あふれる白で統一され、パンパシフィックホテルの部屋はゆったりとくつろげる空間の第一位ではないかと思います。

そして、宿泊しなくても、フロント階にあるレストランカフェトスカのランチバイキングには是非行ってみてください。ランチバイキングのみのメニューの、目の前でつくってくれるカルボナーラは絶品です。ここのカルボナーラを食べたら、他では物足りなくなってしまうほどです。
| 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。